WebMagazineきじキジ




受験生や在学生を中心に武蔵に興味を持つ読者を対象にした、学生の企画・編集によるWebマガジンです。

「武蔵大生の視点」で、武蔵大学やキャンパスのある江古田にまつわるさまざまな情報を、学生のユニークな発想と行動力で、形式にとらわれない自由なスタイルで発信していきます。

このWebマガジンは、武蔵大学が重視する「実践」を体現する活動でもあります。
またこの活動は、大学広報活動の一環という側面もあり、教員や広報室が編集部の活動をバックアップしていますが、企画・編集・取材は編集部が自主性と責任をもって進めています。

(Musashi WebMagazine HPより)

企画からHP作成まで、学生自身が行います。取材の依頼、素材集め、HP編集…、貴重な機会と経験が得られます。
学校の公式の広報でもあるので、広報室の方に校正を受けるのですが、それがとても参考になります。毎週の会議では企画を提案したり記事の進行具合を確認したりしています。IllustlationやPhotodhopなどが入ったMac、性能の良いカメラ、ビデオカメラ、ICレコーダーなど機材も揃っています。
 


昨年11月に1年生7人を主体とした新体制になり、新しく武蔵大学や江古田に関わる”写真”や”知りたいこと”、
MusashiWebMagazineに調べてほしいこと”を募集しています!
また、新入編集部員はいつでも募集中です。

→MusashiWebMagazineきじキジこちらから