武蔵大学の校内図です。キャンパスは一つで全学部の学生がこのキャンパスを使っているため様々な知識や得意分野、

考え方などを持った人たちと交流できます。

全学部の生徒といっても人数は多すぎず、キャンパス内も程よい大きさで覚えやすいです。


   



 一番始めにこれを言うのは少々抵抗がありますが、

たくさんの大学に行ってわかった、私の武蔵大学の一番のおすすめポイントはトイレです!


他校だと歴史的建造物など武蔵にない建物がたくさんありますが、トイレも古く汚い、使いづらいというところも…


武蔵大学は私が今まで使ったトイレはすべてきれいで使いやすかった!

これが私が入学して校内に最初に好感を持った場所です。



 

 私が校舎で好きな場所は1号館です。

2012年秋にできたばかりのきれいな校舎でどの部屋もすべての備品が新品です。外から1番始めに見える校舎です。


 

 10号館も居心地の良い場所です。

ここは部室、サークル部屋のある建物で、部活やサークルに入ると空きコマや放課後など余った時間に利用できます。

何にも所属していない学生も屋上のグリーンテラスは解放されているので眺めを楽しみながら時間をつぶせますよ。


武蔵大学には時間つぶしに適した場所が10号館屋上以外にも8号館7階、2・3号館のラウンジ、食堂などたくさんあります。

穴場スポットなどを見つけるのも楽しいですよ!